ニコチンリキッドの購入方法は?

日本国内では個人輸入が唯一の方法

電子たばこ用の添加材であるニコチンリキッドは本物のたばこと変わらない風味を楽しめるのが利点です。これはリキッドにたばこの葉から抽出したニコチンが含まれているためですが、そのために日本国内では製造や販売ができません。日本の法律ではニコチンを毒物と定めているため、その管理は非常に厳しく決められているのです。 たばこの葉に含まれているニコチンは微量なので問題ありませんが、ニコチンリキッドは純度の高いニコチンが添加されているので毒物と同様の扱いを受けるのです。日本ではたばこ屋などの店舗でニコチンリキッドを購入するのは不可能です。そのため、日本に居ながらにしてニコチンリキッドを購入するには個人輸入以外に方法はありません。

合法な行為だが注意点もある

個人で使用するために外国の製品を購入する行為が個人輸入です。外国の販売会社や個人など、外国に置かれている窓口を経由して購入するのが一般的な通販とは異なる点です。かつては外国語の知識が必須でしたが、現在では日本語に対応している会社が増えているので語学に自信が無い人でも利用するのは簡単です。購入手続きも一般的な通販とほとんど変わりませんが、それでも稀にお金を受け取って商品を送らない悪質な窓口があるので注意しなければいけません。 ニコチンリキッドの購入については日本で毒物と指定されているだけに、一度に購入できる量が120ミリリットルまでと決められています。製造メーカーやニコチンの濃度は関係無いので購入の際は慎重に判断する必要があります。ニコチンリキッドを購入する回数に制限はありませんが、短期間に何度も購入すると税関で止められることがあります。これは個人で持つには量が多すぎると見なされるためです。